ドックショー

ドックショーにはJCCとJKCの二つが有るんですが、JKCはほとんどがプロハンドラーが引いているんですがコリーは意外とアマチュアが出る事が出来る犬種だと思います。
審査時間も短く1頭に1分30秒の時間で審査されるので勝つにも負けるにも犬にも負担が少ないのが良いですね。
JCCも最近では意外と速く進んで行きますが、たまに長〜い審査員もいるので天気の良い暑い時にはハンドラーもWANもクタクタになってしまいます。
ですからドックショーに出る場所等に気を付けて出陳しないとWANがキツクなってしまいます。
最近はJCCの出陳頭数も激減していてなかなかリボンをゲットするのが難しいですね。
ドックショーを楽しみたいです。

コメント


トラックバック

GO TOP